©2019 by 子育てがちょっとラクになり、親子がもっと笑顔になる秘訣. 

  • 菅なお

やってみたらできたこと【ねんね編】

娘が 1歳5か月くらい からできるようになったこと。


それは、ひとりで眠れるようになったんです!


はじめての子育てなので、すごいかどうかは不明ですが、

私たちにとっては、とってもとっても大きい成長。


そして、とっても嬉しい成長です。



今回は、どのようにして、娘がひとりで眠れるようになったのかについて、書いてみたいと思います。




もともと? 娘は、生後2日目から快眠ノウハウ取り入れて生活しているおかげか、 寝るのが上手です。

保育園でのお昼寝も一人でコットンのところへ行き、スヤっと眠れるそうなんですよね。


すんなり寝てくれるとそれだけでも、すんごく家事育児が楽になりますよね。


ある日、娘に聞いてみたんです。


夜、本を読んだ後に、

「ひとりで眠れる?」 と。


自信なさそうな声で「うん。」 とボソッと返ってきた!!


そっかぁ。 じゅあ、おやすみなさい。

さみしくなったら呼んでね。隣の部屋にいるからね。と 言い残して部屋を出てみたら。


寝てくれましたー!! 感激。

もう本当にむっちゃ楽ですよ。 自分の時間がすごく作れます。

うちの場合には、20時前くらいからが大人の自由時間。 幸せです。


実は、ダメ元で試したみたことだったのですが、

どうせできないだろうと決めつけて何でもしてあげるより、

子どもを信じてできることを増やしていくサポートをしていけたらと思ってのチャレンジでした。(結構軽いノリで試してみちゃったんですがね。)



こうして、娘は、1歳5か月くらいのときからひとりで眠れるようになりました。

眠りはひとぞれぞれ個性が出るので、 寝つきが悪い子、不安になりやすい子、いろいろです。

なので、一概にいつになったら一人で眠れるとは言い難いと思いますが、いつかはひとりで眠れるように、準備してあげることも必要だと思います。

ママ、パパが楽しく育児するためにもおすすめですよ。

8回の閲覧