• ようちゃん先生

一緒にやる


子どもが宿題をなかなかやらず

イライラすることありませんか?





早くやってしまえばラクなのに

ダラダラしてなかなか進まなかったり

気が散って他のことを始めたり…


お風呂もなかなか入れず

寝る時間が遅くなって朝も起きれず

いつもイライラ怒ってしまうんです…

という悩みをよく聞きます(^^;


宿題は自宅での学習習慣をつけるのに

やりようによっては意義があるのですが

親子のストレスになるのは残念なことですよね。


子どもからするとやりたくてやるわけではないので

なかなかやる気が出ないのも仕方ない話。


そんなときに効果的なのが

”一緒にやること”


宿題をやるのをそばでサポートするのではなく

パパママも隣で一緒に勉強をするんです(^^)


子どもの宿題をコピーして

「どっちが早く解けるか?」と勝負してもよし。


何か資格試験やペン習字をやるでもよし。


隣りで競うようにやると

不思議と子どものモチベーションもあがり

いつも1時間近くダラダラやっていたものが

10分くらいで終わってしまうかもしれません♪


家事をしながら音読を聞いたり

宿題にはっぱかけたりしがちですが

自分だけなんでやらなきゃいけないの…

と思うのが子どもの心境(^^;


忙しいとは思いますが

これでイライラが減るなら…

と、だまされたと思って

試しにやってみてくださいね(^^)

0回の閲覧

©2019 by 子育てがちょっとラクになり、親子がもっと笑顔になる秘訣.