• ようちゃん先生

悩んでいいこと悪いこと


子育てに仕事に人間関係に


あなたは悩んだときどうしていますか?





多くの相談を受ける中で


悩みは大きく2つに分かれることに気づきました。





まずまずひとつは


”悩めば答えがあるもの”



そしてもうひとつが曲者で


”悩んでも解決しないこと”





大体は後者なんですよね…(^^;





些細な悩みが引き金で


過去に起きてしまったことだったり


失敗したことだったり


後悔したことだったり


うまくいかなかったことだったりを思い出し…




そのまま負のスパイラルにおちいって


「なんで自分はダメなんだ…」と


止まらなくなることありませんか?





僕はかつてそうでした(^^;





特技は自己嫌悪


好きなことは傷のなめ合い(笑)




また同じような悩みを繰り返さないよう


糧にするために悩む時間を取るのはいいですが


起きてしまったことでずっと後悔して悩んでも


解決にはつながらないんですよね。





悩めば答えや解決方法が見つかることであれば


とことん悩んでも全然OK!





でもでも一人で悩んでいると


どちらで悩んでいるのか客観的には分かりづらいもの。




そんなときは自分に問いかけてみてください。





”この悩みはどうしたら解決する?”




気分的なものだったり


過去の自分がなんでこんなことしてしちゃったんだろう…と


そんなことで悩んでいる場合は


スパッと忘れて次のことに切り替えちゃいましょう(^^)





当たり前になるとラクになりますよ♪

2回の閲覧

©2019 by 子育てがちょっとラクになり、親子がもっと笑顔になる秘訣.